医院紹介

欧米水準準の感染対策

 

当院の基本構造は、欧米ではグローバルスタンダードとされている「導線分離型」を採用しています。

 

当院の基本構造は、欧米ではグローバルスタンダードとされている「導線分離型」を採用しています。

これは、治療スタッフと患者さんの通路を完全に分離し、治療を行ううえで、患者さんの安全確保と感染予防をより徹底するための構造です。

 

また、診察に使用する器具・器材等は完全に滅菌・消毒し、患者さんおひとり毎に全ての治療器具を取り替え、院内感染の防止に細心の注意を払っております。

 

院内は患者さんがゆとりをもち受診できるよう、一人ひとりのスペースを広く取った造りになっています。

診療室のTVモニターには常に映像が流れており、リラックスした状態で治療を受けられる環境です。

 

被爆量が少なく体にやさしい~デジタルレントゲン装置

 

 

胸のレントゲンなどを撮るのに比べ、歯は面積が小さいので被爆量はほとんどありません。

 

加えて、デジタルレントゲン装置を使用することによって、その被爆量をさらに約1/5程度にまで削減することができます。また、デジタル操作により撮影画像を拡大することができるため、綿密な治療計画を立てることができます。

 

診療時間

関内 歯医者 太洋歯科クリニック

月曜日~土曜日

午前 10:00~13:00

午後 14:00~18:00

休診日:日曜・祝日

太洋歯科クリニック

横浜市中区万代町1-2-7 大洋ビル1F

TEL 045-680-1722

予約・相談・アクセス

妊婦歯科健診

審美歯科

院長挨拶

インプラント

セレック3D

歯磨きの仕方

予防歯科

医療費控除

医院紹介

遺伝子検査

スタッフブログ

太洋歯科卓球部

 

| セレック | 審美歯科 | 予防歯科 | インプラント |

| 遺伝子検査・ゲノムドクター |

| 睡眠時無呼吸症候群・いびき治療 |

|歯磨きの仕方|医療費控除|

|スタッフブログ|

| 矯正歯科 | 院内案内 | |アクセス・診療時間 |

| 太洋歯科卓球部 |

 

 

〒231-0031 神奈川県横浜市中区万代町1-2-7 大洋ビル TEL 045-680-1722

Copyright © 2019 TAIYO DENTAL CLINIC All rights reserved 無断転載・無断使用厳禁

 

関内 歯医者 太洋歯科クリニック